作成者別アーカイブ: king

king の紹介

キングと言います。 (名前の由来は王様ではなく苗字です) 出身高校:富山県立水橋高校 趣味:ペン画、ゲーム全般 自己紹介:ペンで、もそもそ描くのが好き。普段家にいる間はだいたいペン画をしています。ひょんな事から思わぬ方向(分野)に進み始めました。

卒展!

お久しぶりです。キングです。鞴祭の後よりばたばたとイベント事が続いたためか中々ブログが更新できませんでした…。特に年末は鋳込みラッシュでした。週一で鋳込みをする日が来るとは…… 今回お伝えするのは!長岡造形大学2017年卒業・修了研究展の様子になります。大学生活4年間の集大成見せる展示になります。今年も様々な作品が展示されていました。造形大学には、視覚、プロダクト、建築、美工の4学科が大きく分けるとありますが、どの学科とても興味深い作品が並んでいました。今回は美術工芸学科の展示についてお伝えしたいと思います! こちらが主に工芸と彫刻の作品が展示されているギャラリーになります。ちらほらと見えるように今年も色々な作品が展示されております。その一部を写真で紹介したいと思います。今回は金魚がガラス窓を泳いでいたり、クラゲがいたり。はたまた繊細な七宝作品があったり、ガラスのティアラがあったり。素敵な作品が並んでおります。細かくて近くで見ないとわからない表現のものもあるので、実際に卒展を見にいらして、先輩方の素敵な作品をみて楽しんで頂きたいと思います! そして!4年生のみなさん展示等お疲れさまでした。 来年の卒展は自分たちの作品を展示することになると思うと今からどきどきします。2018年の卒展ではどんな作品が並ぶのでしょうか!ではこのへんんで

カテゴリー: イベント, ガラス, 金属工芸 | コメントは受け付けていません。

鞴祭!

お久ぶりですキングです。今回お伝えするのは…11月5日にあった鞴祭の様子です。 鞴祭は毎年3年生が、先輩方や先生方の協力のもと運営をおこなっています。そしてついに・・・今年は我々の番!という事でどきどきはらはらしながら鞴祭の準備を進めてきました。鞴祭当日の朝の様子からお伝えしていきます。 朝から会場の準備を行いました。メイン会場は普段は工房として使っている場所なので機材や道具類を動かして会場をつくっていきました。そして各工房に祭壇を組んでいきます。 気になる料理の方も調理班の人とお手伝いの人たちが頑張って1日前から作ってくれました!そのためおいしい料理を今年も食べることができました! 鞴祭本番スタート!儀式も滞りなくおこなわれました!良かった!!沢山の先生がたOB・OGの方がいらしてくださいました。OB・OG、先生方と話をするいい機会になりました。 (綱引きの写真が撮れなかったのは残念・・)これで無事、今年も安全にものをつくる事ができる事でしょう!鞴祭協力してくださった方々本当にありがとうございました!ではこのへんで

カテゴリー: イベント, ガラス, 彫刻, 金属工芸 | コメントは受け付けていません。

市民のためのオープンキャンパス当日!

鞴祭の準備等々で忙しい日々が続いています。キングです。今日お伝えするのは市民のためのオープンキャンパス2016の様子をお伝えしたい思います。 今回も多くの市民の方々が造形大学にいらしてくださいました!感謝感激です。さっそく10月22日のオープンキャンパスでおわれたワークショップ「錫のまめ皿づくり」の様子をお伝えしたいと思います。 去年に引き続き多くの方がこの錫のま皿づくり体験に参加してくださいました。 初めて見る溶けた金属にどきどきする!と言いながら型に金属を流している方も多くいらっしゃいました。そして!皆さんかわいい手作りの錫のまめ皿ができていました!ぜひお家で使っていただきたいと思います。 「これはなにをしているのですか?」と聞かれることも多く、大学で私たちがおこなっていることを市民の方々に知って頂くいい機会になったと思います。また自分の分野の事を人に説明するという貴重な体験もできました! 市民のためのオープンキャンパスに参加してくださりありがとうございました! ではこのへんで

カテゴリー: イベント | コメントは受け付けていません。

市民のためのオープンキャンパス2016!!

お久しぶりです。キングです。長い夏休みも終わり後期の授業が始まりつつある今日この頃であります。 鋳金の後期最初の課題は・・・道具作り!です。いよいよmy道具で作業ができるのはうれしくあります。まだ制作中ではありますが、なるべく早めに道具を揃えたいと思います。 左の写真は分かりにくいですが、おたふくづちと言う鏨を打つ時の金槌を作っている様子です。右写真はおたふくベラと言うへらを作っています。このへらは鋳金でしか使わないものだったりします。石膏挽きやロウ挽きの時、非常に便利です! 最後にお伝えしたいのは 【市民のための長岡造形大学オープンキャンパス2016】です。 これは市民の方々に長岡造形大学とデザインについて知ってもらう為のオープンキャンパスです。美術・工芸学科としては、ワークショップとして錫のまめ皿づくりや鍛金でつくる箸置き、いくつかの工房・アトリエでは学生の制作風景を見学する事ができます。 その気になる日程、ですが!10月23日(土)、24(日)の二日間開催されます。因みに・・・日にちによっておこなわれるプログラムが違うので要注意です!加えてワークショップには人数制限があるので注意してください!! ではぜひ市民オープンキャンスで長岡造形大学の事を知って頂きたいと思います!ではまたオープンキャンパスで会いましょう!

カテゴリー: イベント, 告知, 金属工芸 | コメントは受け付けていません。

大学祭!1日目

大学祭がついに始まりました!(ぱちぱち)キングです。1日目は午前中は曇りだったのですが夜から雨が降ってしまいましたが!大学祭自体は問題なく開催されました。 今年は本当に多くの学生がアクセサリーやポストカード、オリジナルグッツはたまた家具まで展示、販売をおこなっており驚きました。去年は大学の中の模擬店を見る機会がなったので楽しかった!!学年、学部問わず色んな学生がモノを作って販売できるのは造形ならではではないでしょうか。左の写真は外の模擬店の様子です。 今年もラーメンや角煮うどん、ワッフルや鳥の丸焼きまで色々な食べ物屋さんがありました。(おいしかった!) 沢山のお店があるので何を食べるか迷ってしまします。そして今年もBaBaBARは開店しております。馬場先生お手製のカクテルを飲めるのはどこを探してもBaBaBARだけです。 また、写真を撮り忘れてしまったのですが…今年も遠藤barこと、えbarも開店しております。メニューも去年よりもさらにグレードアップしているとのことなのでこちらも必見です! 大学祭も残すところ1日、2日目はあいにくの土砂降りですが楽しんでいきましょう!

カテゴリー: イベント | コメントは受け付けていません。

学祭準備!

お久しぶりです!かなり久しぶりの更新のような気がします。キングです。夏休みも終わりいよいよ後期の準備を始める時期になってきました。 私たち三年の夏は実習に行ったり、インターシップに行ったりとばたばたしている人が多かったのではないかと思います。 今回は特に夏休み中にあった事でお伝えすることはないのですが、味気ないので…海の付近に行った際に撮った船の写真を載せておきます。 はい、では今回何をお伝いしたいかと申しますと、長岡造形大学夏季休業の最終イベントと言ってもいい学祭です!今年もこの時期がやってきました!! 学祭2日前から準備は始まっております。すでに大学には多くの模擬店のテントが立てられています。また、大学内では、学生たちがつくった色々なものを展示販売しております。今回も多くの学生がお店を出店しております。 第23回長岡造形大学大学祭は9月17(土)、18(日)の2日間開催しております!!お笑いライブがあったり、ファッションショーがあったり、花火が上がったりイベントが沢山ありますので!ぜひ大学祭にいらしてください!! ではこのへんで。

カテゴリー: イベント, 告知 | コメントは受け付けていません。

夏だ!オープンキャンパス!花火!

夏ですね!今回は長岡まつり大花火大会と7月30日にあったオープンキャンパスの様子をお伝えしたいと思います。 まずは長岡まつり大花火大会の様子から!この花火大会は8月2日と8月3日の二日間に渡りおこなわれ、大勢の人が訪れる花火大会です。因みにこの花火大会は大学の近くで行われ、大学から歩いて見に行くことが出来ます。 今年は去年に比べ遠いところから花火を見ていたため少し写真の写りが悪いです・・・(残念) この花火大会を比較的に手軽に見に行けるのも長岡造形大学の学生の特典かもしれません。 次は7月30日のオープンキャンパスの様子です。・・・・実は自分の工房からオープンキャンパスの間離れれずあまり写真が撮れませんでした。残念・・ とりあえずオープンキャンパス中の鋳金の様子をお伝えします。オープンキャンパスの間鋳金では金属溶解のデモンストレーションをおこないました。 このとき気温は約30度!熱い!暑い!まさに真夏の金属溶解でした。工房内では各工房についての説明をおこなっておりました。今回のオープンキャンパスにも多くの高校生がきてくだいました!ありがとうございました!今回の印象としては非常に興味を持って話を聞いてくださった方がおおかったきがします。 ではまた8月7日のオープンキャンパスにて!お会いしましょう!

カテゴリー: イベント | コメントは受け付けていません。

クラフトデザイン演習!

暑い日々続いています。お久しぶりです。キングです。もうすぐ?前期が終わるため今からは座学の試験ラッシュが始まります。 今回お伝えするのは「クラフトデザイン演習」という演習の様子です。 このクラフト演習は金属工芸分野、鍛金、鋳金、彫金、ガラスの全クラフトコースの学生が受ける演習です。 与えられた1つの課題に対して各自が考えて最終にはプレゼンをおこないます。今回のテーマは「箱」です。 この箱というテーマに対して各自色々なことを考え、制作やボード制作などなど様々なことをおこないました。 箱をつくる人、本を書くひと、ワークショップを考える人など本当に様々なアプローチの仕方がありました。 私も他の人のプレゼンテ―ションを聞いて「なるほど!」「そういう風な発想の仕方があるのか!」など新しい発見が沢山ありました。 前期の授業もほぼ終わりましたが、学祭やオープンキャンパスpart2などイベントがまだ続きます!ではこのへんで

カテゴリー: ガラス, 金属工芸 | コメントは受け付けていません。

突撃訪問!

お久ふりです。キングです。ポ〇モンGOの配信が始まり造形大学の特定のポイントに多くのトレーナーが集まっている今日この頃です。因みに大学内のニンニクのオブジェがポ〇モンジムになっています。 今回は・・彫金工房の様子をお伝えしたいと思います。彫金で3年生はシルバーリングを制作しているようです。 板の状のものをリングの形に切りだしたり、帯状のものをロウ付けをして輪っかの形に接合したりしてリングの形にしていくようです。金属から形をとっていく方法は色々あるようです。(ふむふむ) シルバーの厚みを調節する際に叩いて厚みを合わせていくのに驚きました!私も叩いてシルバーを延ばさせてもらいました! 金属は叩き続けると硬くなりのびなくなるので右の写真のように火にあて再びのびるようにしていきます。(ちなみに鋳金では、なます事ははあまりしません)どんなリングが出来るのかとても楽しみです!(またタイミングみて彫金工房を覗いてみる事にします。) 因みに鋳金は・・・銅鏡の蝋原型を作ったりしていますが!! みそ焼きやら着色やらまだまだ工程が花器の方もまだまだ残っています! 我々は7月30日のオープンキャンパスまで花器が仕上がるのか!?頑張っていきたいと思います。 最後に今年もこの時期になりました! ————————————————————————————————————— 【長岡造形大学夏のオープンキャンパス】が【7月30日(土)・8月7日(日)】おこなわれます!美術工芸学科は各ゼミごとにデモンストレーションや作品紹介などなどが色々と美術工芸学科を紹介するイベントを開催します!普段ブログでは見れない美術工芸学科の日常を見る事ができる機会になります!ぜひ夏のオープンキャンパスに参加してみてください! では!またオープンキャンパスあたりで会いましょう!

カテゴリー: 告知, 金属工芸 | コメントは受け付けていません。

銅鏡始まりました。

お久しぶりです。キングです。長岡も段々暑くなってきました。こまめな水分補給を心がけたいところです。 では今回も鋳金の様子をお伝えしたいと思います。1つ目は鋳込みが終わった花器が今どうなっているかをお伝えしたいと思います。 じゃん!!右→の写真が現在の花器の様子です。鑢でやすり・・・・空洞にするために開いていた穴を埋め。巣穴やら、なんやらをハメガネ(象嵌の一種です。)をして埋めたりしております。 この後さらに綺麗に研ぎ、着色をおこないます。・・・・先はまだまだ遠いです。 2つ目!!銅鏡制作の課題が始まりました!銅鏡とは言葉のとおり銅合金製の鏡の事です。(よく歴史の資料集とかに載っているやつです。)今回は洋白と言う金属で制作していきます。 嵐のようにアイデアスケッチをし・・・嵐のように挽き板をつくり。はい!じゃん!! 石膏で型を取るために粘土でベースの形を挽いているところです。 前回の花器と比べるとサイズが小さい分スムーズに挽き板等々が出来上がっているような気がします…気がするだけかもしれませんが。 写真が暗くて分かりにくいですが、銅鏡っぽい形になってきました。 はい!右の写真のように石膏で型をとっていきます。銅鏡についてはここまでです。 話は変わって、現在クラフトデザインコース全体でクラフトデザイン演習なるものをやっております。そこで各自が考える『箱』をテーマにアイデアを考えていくという事をおこなっております!それについてもお伝えできればと考えております。 ではこのへんで!

カテゴリー: 金属工芸 | コメントは受け付けていません。