カテゴリー別アーカイブ: 2年生

2年生美術工芸有志展

お久しぶりです。 ささみです(^▽^) 演習やら何やらでバタバタとしておりました…! さて、今回は「2年美術工芸有志展」のお知らせをいたします。 総勢18名、18作品の展示がレストラン前 ラウンジにて行われています。期間は6/17~6/30まで開催しています(^.^) 2年生初の展覧会で、皆 個性を発揮しています! 絵の中にシマウマやパンダが隠れていたり…… よく見たら……おや……?おっと(^.^) 見てのお楽しみです(^.^) 沢山展示してありますので、是非、是非ご覧ください〜!

カテゴリー: 2年生, 未分類 | コメントをどうぞ

古美術研究旅行!

お久しぶりです。キングです。 2年生の古美術研究旅行の様子をお伝えしたいとおもいます。 今回は奈良に1日、京都に3日(そして+移動に1日)という日程でした。 左の写真は奈良に到着してすぐに行った 東大寺です。東大寺と言えば!そう、大仏殿。今回は登壇させていただくことが出来ました!まじかで大仏様や蓮弁を見る事ができ、写真だけでは分からない良さを感じました。 そして・・・夜には東大寺 二月堂にて御松明を見てきました! 手短にお水取りについて説明すると、仏教の寺院で行われる法会の1つです。和狭井という井戸からお香水をくみ上げる儀式があるためお水取りと言うようになったそうです。 写真では分かりにくいのですが、二月堂の舞台で火のついた松明を振り回しているところです。御松明の火の粉を浴びると健康になり、幸せになると言われています!(私にもいいことがあるいいなあ・・) 奈良にはやはり 鹿が 沢山いました・・・・・ 鹿せんべいを買って持っていると、ドドド!!!鹿たちが走ってき、すぐに取り囲まれてしまいました。(少し怖かったです・・) そして!  見学の後は美術工芸学科2年全員で夕食を食べました。今回の古美術研究ではその土地の食を楽しむ事も含くまれています!! 食を通して、その土地を感じる事ができました。 中々全員で食事をするという機会もないので、いいコミュニケーションの機会になったのではないかと思います。 2日目からの京都!!ここで残念なお知らせですが・・京都での写真が左の平等院しかありませんでした。うーん。(貴重な文化財のため写真をとる事ができないものが多かったです。) 京都では三十三間堂で千手観音立像をみたり、養源院にて俵屋宗達の白像図を見たり、南禅寺にて長谷川等伯の襖絵をみたり等々・・・沢山の素晴らしい作品に触れる濃密な時間になりました。 作品を見て思ったのは、今回見てきた作品は美術の教科書に載っているような有名なものも多く写真では何回も見ているものばかりでした。しかし、まじかで作品を見る事で感じる凄みのようなものを感じました。作り手が見る人に届けよう、伝えようといった思いも感じたような気がします! 古美術研究旅行も終わり、私たちももうすぐ3年生なります!3年生になってからも美術工芸学科の様子も今後お伝えしたいと思います!ではこのへんで。

カテゴリー: 2年生, イベント | コメントは受け付けていません。

はじめまして!&卒展行って来ました!

はじめまして、ささみと申します! この度、美工ブログの特班員になりました。好きなものはセキセイインコと文鳥とキラキラしたものです(・8・) ←こんな奴です。春から二年生になります〜・・・うふふ 今後たくさんのものづくりが出来るので楽しみです〜!そんなものづくり風景やなんてことのないことを色々アップしていきたいと思っています。よろしくお願います! ~卒展行って来ました~ チラリ・・・ 2016年2月11日~14日まで4年生の卒業・修了研究展が行われています。その、卒展に行って来ました!美術・工芸学科の先輩の作品をまじまじと、みてきました。それぞれの作品にテーマやコンセプトがあって「おおお・・・へえ・・・なるほど・・・」と独り言をいいながらみてました(怪しい) どの作品も素敵なものばかりです。 とても勉強になり、今後の作品づくりでタメになるものばかりでした。 私も早く、4年生のような素敵な作品をつくたいです!頑張りまっす(^.^) 明日が卒展ラストです。皆さんぜひみにきてください~!(外に雪あかりで作った名残もあるのでそれも見てみてください^^)

カテゴリー: 2年生 | コメントは受け付けていません。

展示中!

みなさん、お久しぶりです。かぼちゃです。 死ぬも狂いで課題を終わらせているうちに、あっという間に春休みになってしまいました。お疲れ会やら追い出し会やらで、まだみんな忙しく大学を行き来しているみたいですね。そんな訳で今回は、美術表現グループの展示についてお知らせしていこうと思います。 現在、美術表現グループでは、後期で制作した作品全てをレストラン前廊下で展示しています。彫刻作品から版画作品・絵画作品に至るまで、ずらりと並んだ個性あふれる作品たちが圧巻です! 作品展示は2/2(火)までです。撤収までもうすぐですが、気が向いたらぜひ見にいらしてください! ではみなさん、風邪などに気をつけて、元気に春休みを生きていきましょうね。 よい春期休暇を!

カテゴリー: 2年生 | コメントは受け付けていません。

最終講評!

お久ぶりです。キングです。長岡は現在冬真っ最中です。 左の写真は25日の大雪の次の日に撮影された写真です。25日当日は早朝から目の前が真っ白な状態・・・交通機関がまひして焦りました。結局・・25日は大学は休講日になりました。 そんなこともあり実習の講評が流れ流れて予定日より遅くなってしまいましたが・・・講評も終了しました。 因みに、今回の講評が2年生最後の講評となります! 右の写真は鋳金メンバーの完成した匙とリングです。間に長期休暇が入り込んだり、なんだかんだありましたが、無事完成してよかったです! 使いやすさの面やデザイン性、仕上げの仕方等々考える事が沢山ありました・・はい。 そして、講評後にですがシルバーの刻印をリングに打ちました!うん、リングっぽい。 彫金の際にも使用したピッチボールにリングを止めて刻印を打ちます。刻印を綺麗に打ち込むのが難しいかったです・・ これで、2年生の実習の課題はすべて終了しました!コース選択のは発表まだあと少し!3年生になるまでもあと少しになってきました・・・が!その前に私たちは古美術研修があります!! 京都や奈良の多くの古美術を生で見てきます!また機会があったら古美術研修の様子をお伝えしたいと思います!

カテゴリー: 2年生, 金属工芸 | コメントは受け付けていません。

金(砂張)の匙!

雪が降って寒くなってきました。厳しい寒さが続いています。キングです。 今回お伝えするのは 匙の鋳込みの様子です。 左の写真は寒空のなか、先生がるつぼで金属を溶かしている様子です。左の写真からもわかる通りコークスで金属を溶かしました。離れた所からでもわかるくらいコークスは熱いです・・ そして、本日鋳込みに使用した金属は・・砂張(さはり)と言う金属です。砂張とは銅合金の一種で、金色っぽい色をしています。前回のシルバーとは、また印象が違います。 (・・・銀の匙ではなく、金の匙になります。) 右の写真は減圧鋳造機に溶かした沙張を流し込んでいる様子です!! 流す時はドキドキです・・るつぼを持って運ぶ時は緊張しました・・ 今回も、すぐに型の中を見る事ができました。そして・・無事全員金属が流れていました!!部分的に無くなったりしてなくて良かった! この匙もまた仕上げに向けて磨いていきたいと思います! ではこのへんで・・

カテゴリー: 2年生, 金属工芸 | コメントは受け付けていません。

あけまして おめでとう ございます!!

新年あけましておめでとうございます!キングです。今年もこの美術工芸ブログにお立ちよりくださり 誠にありがとうございます。 今年も元気にブログの更新を頑張りたいと思います! 左の写真はもう終わってしまいましたがお正月だったということでお餅の写真を載せてみました。(ちなみに、昆布餅です) 皆さんはおせちやおぞうになどおいしいご馳走をお正月に食べましたか? 話は打って変わって今回も引き続き鋳金の制作の様子をお伝えしたいと思います。 今現在は制作しているのは 匙です。そしてこの匙の蝋原型はクリスマスからもくもくと制作しています・・。右の写真は蝋原型を制作している様子です。 今回は削り出しだけでの制作ではなく、ソフトワックス・・名前の通り柔らかいワックスも使い制作していきます。 そして!左の写真は世の中はクリスマスムード一色の中黙々と制作し、何とか完成した蝋原型に湯口等をつけているようすです。 個人的にはこの工程が 付けた湯口が外れてきそうで一番怖いです。う~ん、難しい! では、報告はこのへんで!今年も良いお年をお過ごしください!!

カテゴリー: 2年生, 金属工芸 | コメントは受け付けていません。

美術・工芸特別講義part2

お久しぶりですキングです。今回は美術工芸特別講義の様子をひさびさ(すみません・・・)にお伝えしたいと思います。 講義をしてくださった先生は有限会社SORA(ソラ)の代表取締役の丸山總先生です。 簡単に株式会社SORAの説明をすると結婚指輪の企画・製造・販売をする会社です。特徴としてオーダーメイドの指輪の販売をおこなっていること。結婚指輪を自分でつくれるといった企画があったりします! 今回は「物の価値とはどこにあるか?」という事を深く考えさせられるいい機会になりました。価値があるのは物質その物なのか。もっと違うところに価値が必要なのではないか・・といった点で私たちは作り手として色々なことを考えないといけない、と思いました。 そして!実際にSORAの結婚指輪を手に取ってみる事ができました!! 実際にみる指輪は映像では分からない重さや光沢の美しさ、金属特有の質感がとても美しかったです!! 今回は技術的面でも貴重なお話を沢山聞く事ができました! みなさんも思い出となる指輪を作ってみてはいかがでしょうか! ではこのへんで

カテゴリー: 2年生, 金属工芸 | コメントは受け付けていません。

遠心鋳造!リング編

お久しぶりです。キングです。長岡は天気予報に雪マークが付き始めました。今回お伝えするのは、リングの鋳込みの様子です。 その前に!前回ブログでお伝えした、蠟原型(無事完成しました。)を石膏で埋没して、脱漏、焼成して金属を流すための鋳型を制作します。←左の写真は石膏を型に流している様子です。(今回は指輪なので型も可愛らしいサイズです。) 次に鋳込みです。今回は遠心鋳造法という鋳造手法を使って鋳込みをしました。ざっくり説明すると遠心力を利用することで、形状が複雑な小さい部品などに金属を行き渡らせる手法です。 右→の写真は、るつぼに入ったシルバーを溶かしている様子です。金属が溶けた段階で型を回転させ、型に流していきます。(回転しているときの写真を撮り忘れました・・・) 左の写真は鋳込んだ状態の型の写真です。因みに、まだ冷める前なので赤いです。 そして・・型を割って、中を確認したのですが・・・今回は無事全員流れていました!!良かった!とりあえず一安心です。 次は匙の蝋原型の制作が始まります!(アイデアを考えないと!) ではこのへんで

カテゴリー: 2年生, 金属工芸 | コメントは受け付けていません。

鋳金!リング制作!

おひさしぶりです!キングです。長岡はもうすぐ雪が降る気配がしています。七宝の課題も無事終了し、次の課題が始まりました。次の課題は鋳金!です。 今回鋳金では指輪と匙を制作します。今回は一つ目の課題、精密鋳造によるリング制作の光景をお伝えしたいと思います! リング制作はハードワックスを削りだして蝋原型を制作します。 ワックスを鑢でやすり・・・・スパチュラで形をほって・・・少しずつ形を作っていきます。そして、ここで出来上がった形がそのまま金属になります! 今現在蝋原型がまだ完成していないのでどのような仕上がりの原型になることやらと思いつつ、こつこつと制作したいと思います。 この蝋原型が無事完成し、金属になったころにまた進行具合を出来たらお伝えしたいと思います!では、このへんで

カテゴリー: 2年生, 金属工芸 | コメントは受け付けていません。