カテゴリー別アーカイブ: 彫刻

鞴祭!

お久ぶりですキングです。今回お伝えするのは…11月5日にあった鞴祭の様子です。 鞴祭は毎年3年生が、先輩方や先生方の協力のもと運営をおこなっています。そしてついに・・・今年は我々の番!という事でどきどきはらはらしながら鞴祭の準備を進めてきました。鞴祭当日の朝の様子からお伝えしていきます。 朝から会場の準備を行いました。メイン会場は普段は工房として使っている場所なので機材や道具類を動かして会場をつくっていきました。そして各工房に祭壇を組んでいきます。 気になる料理の方も調理班の人とお手伝いの人たちが頑張って1日前から作ってくれました!そのためおいしい料理を今年も食べることができました! 鞴祭本番スタート!儀式も滞りなくおこなわれました!良かった!!沢山の先生がたOB・OGの方がいらしてくださいました。OB・OG、先生方と話をするいい機会になりました。 (綱引きの写真が撮れなかったのは残念・・)これで無事、今年も安全にものをつくる事ができる事でしょう!鞴祭協力してくださった方々本当にありがとうございました!ではこのへんで

カテゴリー: イベント, ガラス, 彫刻, 金属工芸 | コメントは受け付けていません。

材料の買い出しin愛知県

こんにちは、彫刻コースの稲です(⌒‐⌒) 彫刻コースは今月の12日愛知県に、卒業研究と修了研究のための木材の買い出しに行ってきました。 新潟では1メートル以上の丸太は手に入らないので、制作で木を使う生徒は先生とともに資源が豊富な太平洋側に買い出しにいきます。 彫刻コースがいつも利用している材木屋さんは川のすぐ横にあります。川の近くにある理由は、木を酸素のない水の中に沈めて腐らないようにするためだとも言われています。自分の身長よりも大きな丸太の存在感は圧巻です。 楠や朴、胡桃など種類も豊富でした。木の持つ木目や着色の美しさを考えて木の種類を選びます。 木材屋さんと交渉中の4年生 大きさや年輪の詰まり具合などで値段も変わってきます。 各々が目的通りの木材を購入することができました(^^) 木材を購入したあとに、近くの熱田神宮にお参りに行きました。 三種の神器の1つである草薙剣を祀る神社として知られています。 また、愛知県は歴史の教科書でもお馴染みの織田・豊臣・徳川に所縁のある土地です。 ですので、県内には数多くその3人に関する場所や伝記があります。 熱田神宮もその1つです。織田信長が桶狭間の戦いの前に、戦勝祈願を行いました。合戦後、信長が勝利したお礼として築いたとされるのがこの信長塀(写真左)です。 また、歴史が長い神社でもあり、樹齢千年前後という巨大な木(写真右)が至るところに生えていました。 木本体の作業に入るにはスケッチ、マケットとこれからやらなければならないことは沢山あります。 これから木が届くまでの間、下準備をこつこつとやっていきます。 最後に、熱田神宮にいたイケメンさん 卒研頑張ります!

カテゴリー: 彫刻 | コメントは受け付けていません。

差し入れ

こんにちは、稲です(^^) 先日アトリエに来て冷凍庫を開けるとこんな状態でした。 う ま い 棒 ×99 in冷蔵庫 彫刻コースの大先輩からの差し入れでした。 彫刻コースでは時々卒業生が来て、お菓子や飲み物を差し入れしてくれます。 学校が開いている時間ギリギリまで作業をしている生徒もいるので、小腹が空いたときに有難く食べています。 さすがに99本となるとかなり大量で、冷凍庫もうまい棒でパンパンに埋まっていました。 何故冷凍庫に・・・。そして99本すべてを消費するのはいつになるでしょうか・・・。

カテゴリー: 彫刻 | コメントは受け付けていません。

彫刻コース新歓

後れ馳せながら、先週の月曜日に彫刻コースは新歓を行いました! 今回はアトリエでお昼ご飯を作り、ケーキを食べました。 濃厚なチョコレートケーキ(“⌒∇⌒”) 今年度は教務補助職員の方も含め計3名が彫刻コースへやってきました。 彫刻コースのアトリエは1つなので毎日にぎやかです。 短い間ですがよろしくお願いします。 ようこそ彫刻コースへ!!

カテゴリー: 彫刻 | コメントは受け付けていません。

交流展に行ってきました

こんにちは稲です。 先日告知した通り、明星大学との交流展に行ってきました。 この交流展は美術館見学も含んだ東京ツアーでもあります。 当日の朝に学校を出発し、東京都現代美術館を見学した後、夕方に明星大学につきました。 明星大学のある青梅は長岡より雪が積もっていたのでびっくりです。 今年の長岡は例年に比べて雪が少ないですが(^^;) ギャラリーには私たち長岡造形大学の作品と明星大学の作品がおいてありました。 天井が広いギャラリーは良いですね! カメラを前にノリノリでポーズをとってくれる優しい先輩(ありがとうございます!) しばらく作品を鑑賞したところでトークディスカッションです。 一人一人がコンセプトを話し、それにたいして質疑応答をしていきます。 想定外の質問で言葉に詰まる場面もありましたが、終始和やかな雰囲気で進められていきました。 他の大学の人の意見などは普段なかなか聞けないものなので、よい経験になったと思います。 その後明星大学のキャンパス内でお食事会です。 明星大学の学生さんが手作り料理でもてなしてくださいました。 シチューに豚汁におにぎりと・・・おいしかったです(^///^) お互い食事をしながら「出身は?」「大学って何時まで開いてる?」「どんなコースがあるの?」などトークディスカッションでは時間の関係で聞くことができなかった質問を投げかけていました。 違う環境で同じ美術を学んでる生徒との交流はよい刺激になりました。 明星大学のみなさんありがとうございました。

カテゴリー: イベント, 彫刻, 絵画 | コメントは受け付けていません。

明星大学・長岡造形大学 交流展

稲です。 今回は告知をさせていただきます。 明星大学・長岡造形大学 交流展 2014.2.24(月)~3.1(土) 11:00~18:00 25(火)17:30よりトークディスカッション(合同公開講評会) 明星大学青梅校図書館横展示室(最終日15:00まで) 明星大学の絵画・木材造形コースと長岡造形大学の絵画・彫刻コースで交流展を行います。 私自身は作品を学校外で展示した経験がないので、とても楽しみです(^o^) 画像は先日搬入した作品たち 無事に着いてくれ~

カテゴリー: 告知, 彫刻, 絵画 | コメントは受け付けていません。

団子投げ

こんにちは、稲です。 今年も大勢の方々に卒展に足を運んでいただき、大変充実した4日間となりました。 皆様ありがとうございました。 私は先週の金曜日と日曜日に逆谷の寛益寺涅槃会行事の団子投げに彫刻コースの先生や院生、2年生と行ってきました。 涅槃会とは2月15日の釈迦が亡くなった日に行われる法会のことです。この時釈迦にちなんだ団子を仏に供え、参拝者にわかち与える行事が団子投げです。団子には「厄除・招福」の意味があります。 金曜日は団子まるめに行ってきました! 直径1センチ程度の丸もちや、十二支や亀など動物の形のおもちも作りました。 造形大生の本領発揮と意気込んでみたものの、なかなかうまくは作れず・・・( ´_ゝ`) 地域の方々やボランティアの方々の力を合わせてたくさんの団子が作れました。 日曜日はいよいよ団子投げです。 ご住職のお話のあと団子投げが始まりました。 子どもが元気に走り回りながら団子を集めていました。しかし1番すごいのはお年寄りの方々。普段はのほほんと穏やかな皆さんですが、俊敏に動き団子を広い集めていました。 私はなんとかこの量を拾うのが精一杯でした。 伝統行事に参加し、地域の方々と触れあう貴重な経験ができた2日間でした(⌒‐⌒)

カテゴリー: 2年生, イベント, 彫刻 | コメントは受け付けていません。

彫刻コースのこの頃

彫刻コースの稲です。 大学は補講も終わり、長期休業に突入しました。 しかし、まだまだ彫刻コースの学生は休みを満喫することはできません。 4年生は卒業研究展に向けてラストスパート。毎日学校が閉まるまで黙々と作業をしています。 その横では3年生が2月に行う他大学との交流展のために、作品の仕上げや調整を行っています。 作品の細部の作りこみや台座の制作、着色などやることは山積みです。 まだまだ忙しい日々が続きます。

カテゴリー: 彫刻 | コメントは受け付けていません。

こんにちは

初めまして、彫刻コースの稲です。 彫刻コースを中心にゆるりゆるりと更新していこうと思います。 よろしくお願いします(⌒‐⌒)

カテゴリー: 彫刻, 未分類 | コメントは受け付けていません。

彫刻コース3年

こんにちは、つーです。 彫刻のアトリエで3年生が作業をしていたので覗いてきました。 「人体」をテーマにして制作する課題で、写真の彼女は「ほぼ全身をレリーフのようにつくる」と言ってました。ここまで切るのに約2時間かかっています。チェーンソーも手段としてはありますが、のこぎりの方が刃が薄い分無駄無く切り出せます。三島ののこぎり、優秀です。 また、きちんと線が引けていないと木材が刃をくってしまい押しても引いても動かなくなってしまう時があるので、その点「彼女は順調だよ」と先生もおっしゃってました。 時間があったらまた覗きに行こうと思います。

カテゴリー: 彫刻 | コメントは受け付けていません。