月別アーカイブ: 6月 2011

嬉しいこと。

先日展示作業を行っていたところ(1番左のヤギさん)… 「あ~!あのヤギ可愛い~」 と言ってくださった方がいらっしゃいました! やぁなんだかうれしかったです・・・(照) 学内で他人の評価をあまり聞くこともないので、新鮮?で不思議なかんじがしました!

カテゴリー: コース, テキスタイル | コメントは受け付けていません。

授賞式に行ってきました。

こんにちは。絵画コース特派員代理のhoshiです。 6月12日、朱鷺メッセで行われた新潟県美術展覧会表彰式に行ってきました。 会場に着くまでは平気だったのですが、さすがに直前になって緊張・・・。同じ年頃の人もいなくて、なんだか心細くなったり。 授与は、まず県展賞から。7部門それぞれの県展賞受賞者が並び、順番に立派な楯と賞金を受け取りました。 私はとにかく、その楯の重さにびっくり。腕がプルプルでした。落とさなくて本当に良かった。(帰宅してから量ってみたら、約5キロありました) その後、奨励賞と新潟日報美術振興賞の授与があり、版画の県展賞の方が代表でお話をされて、閉会でした。 最後にロビーで受賞者全員で記念写真を撮ったのですが、そのときに他の受賞者の方とちょっとお話したりもしました。 「今度展示があったら観に行くね」と言ってくださる方もいて、楽しい時間でした。 あと、楯について「重いね!」と笑い合ったり。 授賞式のあと、もう一度展示作品を観に行きました。 自分の作品の前にいると、話しかけてくださる方もいて、初対面の人から直に作品の感想を聞けたりもして、なんだかドキドキしました。 たくさんの方に観て頂けるというのは、私にとっても、作品にとっても、本当に幸せなことです。 やっと受賞の実感が湧いたような? そんな1日でした。

カテゴリー: コース, 絵画 | コメントは受け付けていません。

最高賞の県展賞をいただきました!

こんにちは。絵画コース特派員代理のhoshiです。 このたび、第66回新潟県美術展覧会の洋画部門で最高賞の県展賞をいただきました! 絵画コースからは10人が出品したのですが、他にも5人が入選することができました。すごいことです! 6月5日に絵画コースのみんなで朱鷺メッセまで県展を観に行ってきました。 100点以上もずらーっと並ぶ絵の中に自分の作品が混じっているというのは、なんだか不思議な気持ちでした。 時間はあまりありませんでしたが、みんな工房に通って制作を頑張りました。 搬入のぎりぎりになって完成した人がほとんど。 かなりどたばただったなあ、と思います(笑)。 私も絵自体が完成したのは搬入前日でした。 でも切羽詰まっていたわけではなく、じっくり描けて満足、という気持ちでした。 何より、描くのが本当に楽しかった!もっともっと描いていたかったくらいです。 県展賞受賞という結果については、本当にまったく予想していませんでした。 未だに状況がよくわかっていないくらいです(笑)。 でも自分の描いた作品が評価されたということ、たくさんの人の目に触れる機会をいただけたということは、嬉しいという言葉じゃ足りないくらいです。 それと同時に、自分の実力に見合っていないという思いもあって、こわくなったりもします。 とにかくまだまだ頭の中がぐるぐるしている感じ。 でもいつまでもぼけっとしていられませんね。次の作品制作を頑張ります! 上越、佐渡、長岡で巡回展が行われます。 ぜひ観に行ってみてくださいね。

カテゴリー: コース, 絵画 | コメントは受け付けていません。

癒し

気持ちのよ~いお天気が続いてますね^^ アトリエ棟の南側は実はこんな空間になってるんですが… 爽やかぁ~~~!!!!(´Д`*)   この日は三年生が木陰でお昼してました。 いいねいいね(´`*) こんな感じで工房のみんなはよくご飯食べたり休んだり寝たりしてます。私はよく歌ってます。 芝生が気持ちいいんだ!! フラットじゃない地形がまたいいですよね 近所の方には散歩コースにもなってるみたいで よく工房の窓から外覗いて「あっ 犬だ!!」とか言ってます。 そんな癒し空間。

カテゴリー: ガラス, コース | コメントは受け付けていません。

先週までの基礎造形

こんにちはサポーターのNです。そろそろ日差しがキツいです。 さて、先週までの基礎造形の課題ですが… ①鉛筆と透明水彩によるリンゴの細密描写 1年生は、今まで生きてきた中で、これ以上ないくらいにリンゴを観察したんじゃないかと思います。 皆今まで以上に集中し、自分のリンゴを描写していました。 これまでの課題と違い、それぞれがオリジナルのモティーフを描くので、そういった面でも課題に対する思いが強まったのではないかと思っています。 また、今までは鉛筆のみのモノクロな描写ばかりでしたが、今回は透明水彩を使い、トーンだけでなく、色を用いての描写だったので、少し新鮮な気持ちで取り組めたのではないでしょうか。 慣れない子は悪戦苦闘している姿も多く見られましたが、前期には透明水彩を使用した課題がもう一つ存在するので、今回学んだことを生かして楽しんで描いてもらえたら嬉しいです*^^* ②グライダー制作 立体系の初課題は、グライダーの制作です。男の子はもしかしたら作ったことがある子がいたかもしれませんね。 しかしこのグライダーが意外と難しいのです。 バルサ板などから自分で形を切り出し、ヤスリで削り、無駄に汚すことなく接着したりと、立体造形における基礎となるような加工方法がどっさり盛り込まれています。 また平面的な課題とは異なり、立体として形になって表れていく過程は、ものづくりに対する興味や意識を強めてくれたのではないでしょうか。 そして、この課題の醍醐味は完成したグライダーを講評後に皆で飛ばすこと!! 辛かった作業も、グライダーが飛んだ瞬間に全く逆のものに変わったはずです。 こういったことも、ものづくりをしていく上での喜びや醍醐味の一つですよね…。 造形大があるこの長岡も、最近はどんどん気温が上がり、暑さにバテてしまう季節が近づいてきました。 駄菓子菓子!そんなものには負けずこれからの課題も頑張っていきましょう!! 風邪をひいてる1年生も何人かいるので、体調管理だけは気をつけてくださいね。

カテゴリー: 1年生-基礎造形 | コメントは受け付けていません。

Heart to Hand(陸前高田市ワークショップボランティア)

先日5月29日、私たちガラス工房のメンバーは以前村上市で行ったバーナーワークのワークショップを今度はボランティアとして、岩手県の陸前高田市で行ってきました。   陸前高田市は高台になっている地域には被害が及ばず、家やお店は普通の姿で残っていました。が、少し海側に出てくると補修された道路以外はすべて瓦礫となっていて、移動中のカーナビにだけかつてあった建物の名前が映っていました。 葉も枝もなくなった木や緑の剥げた斜面からは海水が来た高さが推測でき、それでも露出した地面には雑草がかすかに生えています。そこでやっと「二か月以上経っているんだ」ということを思い出す。そんな光景でした。    会場を貸していただいた広田小学校は今は避難所になっていてグラウンドにはたくさんの仮設住宅があり、教室の一部にも生活している方がいます。中学生もこちらで教室を借りて授業しているそうです。 今回体験で使用したのは色のついたガラス瓶などで、どれも陸前高田市内から集められたもので制作をしました。   バーナーの体験をしてくれた多くは小中学生の子供たちで、その場で砕いたガラスが熱で溶けていく様子にとても驚いた様子でした。   ビーズを通すミサンガを編む作業中もたくさんおしゃべりできて、とても楽しい雰囲気で一日を過ごせたと思います^^        現地に向かうまでは勝手な思い込みで落ち込んでる人ばかりなのかと思っていましたが、みなさん明るく笑顔で接してくださり、こっちが勇気づけられるほどでした。 体験に参加してくださった方から 「物資や炊き出しの支援はよくあるけどこういうものを作るボランティアは初めて。気分転換になっていいね」 という言葉をいただきました。 また、後日陸前高田の方からのお礼のメールもいただきました。 私たちは今回のボランティアを企画するに当たり、たくさん考え、悩み、不安な中 それでもモノづくりが人に与える力を信じて活動をしてきました。 正直、長岡に帰ってきた今でも、あれは成功だったんだろうかと疑問に思うことがあります。 でも、あの言葉にきっと嘘はないし、私たちのとった行動の答えの一つとして素直に受け取っていいよね ・・・と、私は思っています。 最後に、私たちを受け入れ窓口となってくださったSさん、陸前高田のみなさん、活動に協力してくださったすべての方々に感謝申し上げます。

カテゴリー: ガラス, コース | コメントは受け付けていません。

彫刻コース新歓

はじめまして。こんにちは。彫刻コース3年の栗です。 これから彫刻コースについて赤裸々に語っていこうと思うので、お付き合いよろしくお願いします! では早速ですが、先日、彫刻コースで新入生歓迎会が行われました。 新入生とは、私たち3年生のことですが、新入生というとなんだかまだ1年生みたいで新鮮な気持ちになります(笑) 今年の3年生は私含め5人です。 彫刻コースとしては最多の新入生なようで…!なんだかドキドキしますね…! 新入生歓迎会は彫刻アトリエで行われました。 メニューはBBQとトマト鍋でした。  作っている間も始終いい匂いで完成が楽しみでした! 準備万端になり、いよいよ新歓スタートです。 最初は神棚に向かってお参りから入りました。 そのあとは、先輩方と先生とわいわい楽しくお話しながらのごはんです! トマト鍋とBBQ、にんにくが効いていてとてもおいしかったです! トマト鍋の締めは、トマトパスタになりました! これもまた美味しい! ごはんが美味しいおかげなのか、みんな盛り上がっていました。 自己紹介をしたり、先生と先輩とぶっちゃけトークをしたり、いつも寡黙でなかなか話さない先輩ともお話出来たり、新たな一面をさらけ出したり… とても楽しい時間を過ごしました。 今回の新入生歓迎会で、優しくて暖かい先生と先輩に囲まれた彫刻コースに入って良かったとより思うことができました! 彫刻がんばっていくぞー!

カテゴリー: 彫刻 | コメントは受け付けていません。