月別アーカイブ: 7月 2011

ワークショップwith富山県の高校生!!

京鈴丸:お久しぶりです!!京鈴丸です。      いやーご無沙汰でしたねww      今日はこの前来てくれた、富山県の高校生たちとの二日間にわたるワークショップについてアップしようと思います。      このワークショップでは鍛金とガラスのコラボ作品の制作です。      真鍮板を使い、葉っぱをモチーフとした「NETSUKE」を造るんだよね!!      まず一日目、写真アップお願い七之助っ!! 七之助:はいよ、京さん♪      じゃー…まずは、ワークショップの風景からっ\(^0^)/  七之助:この写真はみんなで「NETSUKE」のデザインを考えてるところだよ。      先生がチェックしてます(‘‘ ) 京鈴丸:「NETSUKE」とは、「根付」です!!      「根付」は江戸時代でゆー…所謂ストラップです。 七之助:詳しくいうと…長いのでググって下さい←      お次は作業風景っ!!   京鈴丸:切り取った葉っぱを一生懸命ヤスってますね~。皆ヤスるの上手い…… 七之助:右写真は吉茂木が高校生に丁寧に教えてる図~。 京鈴丸:一日目はヤスリがけをして穴をあけて終了っ!!            二日目に続く…( ^^) っ旦~~

カテゴリー: イベント, 金属工芸 | コメントは受け付けていません。

ワークショップwith富山の高校生!!~パート2~

京鈴丸:はい!二日目です!! 七之助:あっつい。 京鈴丸:…二日目も快晴でしたね~ 七之助:なんでこんなに毎日あっついかなぁ…(-_-メ) 京鈴丸:まぁ、夏だから…ね。はいっ、そこダラダラしない!!さっさと説明するっ!! 七之助:は~い( –)/      二日目は昨日ヤスリがけした真鍮板を叩きます~。      七之助:先生のレクチャー中~。       京鈴丸:あっ、七之助が教えている!!立派に成長したなぁww 七之助:ちょ、おま…Σ      …ま、まぁ変な保護者は置いといて←       高校生さんが慣れない手つきで頑張ってるね。 京鈴丸:葉っぱの葉脈入れ上手いんですよね~。 七之助:ねー。将来有望ですね。ぜひ、ウチの鍛金に…←ww 京鈴丸:そして、リング入れした葉っぱを磨きーの…… 七之助:ガラス玉入れーの…… 京鈴丸:嫁ぎーの…… 七之助:…(古っ…Σ) 京鈴丸:……で!! 七之助:完成~~~\(^o^)/アンド講評~~~!! 京鈴丸:「NETSUKE」の紐の部分には自分たちで作ったトンボ玉も通してあるんですよ。 七之助:みんな個性が出てて、よかったね。      …中には葉っぱだけじゃなく、ひよこさんもいたけど…それも個性だよねw 京鈴丸:暑さに負けず、皆よく頑張ってたなぁ~ 七之助:若さかな(^^)v 京鈴丸:……w 七之助:でもホントよく頑張りましたよね、高校生さんも、僕らも。 京鈴丸:うん。じゃあ、次のワークショップも気合で頑張ろー!! 七之助:ブログアップもね?w 京鈴丸:………はい。 七之助:じゃ、次の時は吉茂木も一緒にアップできるように祈って…、 京鈴丸:ここら辺で、また次回~~~!! ノシ

カテゴリー: イベント, 金属工芸 | コメントは受け付けていません。

染におじゃま…

今日は『型捺染』を3年生が一生懸命行っていました。 色に応じて型を変えておいていく方法です。 彼はフラミンゴをモチーフとして制作中だったみたいです。 うん、可愛い! ちょうどずれないように慎重に型を置いているところに出くわしました(慎重な作業の所すんませんw) これが意外と?難しいのですよ・・・「ずれないように、ずれないように・・・」って考えると・・・!?ってね。 完成品がたのしみです! そしてこちら。テキスタイルの工房廊下にカラフルな織物がありました。 綺麗で面白かったのでアップしてみました!

カテゴリー: コース, テキスタイル | コメントは受け付けていません。

彫刻コース3年生課題

こんにちは。 彫刻コース3年の栗です。 前期もそろそろ終盤へと差し掛かっていますが、今回は彫刻コース3年が今取り組んでいる課題を書いてみたいと思います。 私たち彫刻コース3年は前期の時間を使って、”人体”をモチーフに木彫で作品を制作しています。 素材は楠(くすのき)です。 私は女の子を制作しています。   まだまだ顔が平面的で上から見ると頭が角ばっているので、これからどんどん彫っていかなければなりません!! 木彫は一度彫ってしまうと、元に戻すことができません。 ビクビクしながらノミで取っているせいか、なかなか進みません…。 木の木目を見ながら彫ったりしなければならないので、思った通りに彫れなかったり、予想以上に木が固くて苦戦しています。 「木と対話しながら作る」というのを意識しながら制作しています。 私だけの作品ではつまらないので、同じ彫刻コースのA君に許可を頂いたので、A君の作品も紹介しちゃいたいと思います!! A君は蛹の中に赤ちゃんが入っている作品を制作しています。 彼は私と違い、かなり進んでいるのでどんな作品の形が見えてきています。 制作中の彼の赤ちゃんはどんどん変化していって見ていてすごく面白いです。 大人っぽくなったり、ムキムキになったり、スリムになったり… たくさんの変化をしているということは、それだけ試行錯誤して作品を制作している証拠だと思います。 素晴らしいことですね!! 私もそんな風に作品を作っていきたいです。 もう少しでこの木彫は終わりです。 自分の思い通りの作品を作っていけるように残り少し頑張っていきたいです! この次は完成したものを載せられたらいいなあ、と考えております。 今度は彫刻コース3年が私入れて5人いるので他の人の作品も紹介できたら、と思います! みんな協力よろしくね!(笑)

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。