月別アーカイブ: 5月 2012

先生は魔法使い

金属工芸のつーです。 鍛金の授業、2回目です。 今日は絞りに入りました。 銅をなまして、薄めた硫酸に5分付けて酸化膜をとって、臼と鐘木を使ってとっかかりを作ったら、当て金を選んで、それをカケヤで立てて、肘の高さと当て金のカガミの高さがほぼ同じことを確認して・・・絞る! 図解しないとイメージわかないと思います。 「なます」と一言書いてありますが、バーナーの使い方だけでも書くことがたくさんあります。知りたい人は金属工芸コースに入って学ぶしかあるませんね!是非是非! さて、絞り一周目の銅板を見てみましょう。 左半分が私、右半分が先生です。全く違うのが分かりますでしょうか。私のは、金鎚のカガミの部分がまっすぐ当らず、角があたり、欠け過ぎた月の形に跡がついてます。先生の方は同じ力、同じ回数、同じ場所にプレッシャーをかけているので綺麗な跡がついてます。 はじめてなので当たり前なんですけど、できない!! 脇を閉める、目は打つ場所の真上、まっすぐ振り下ろす、同じ場所に、同じ力で、同心円の円で・・・1つ気をつけると1つ忘れる。ぐるぐる考えて金鎚を振り下ろす、当らない。 叩く場所の真上に目がくるので、金鎚はその真横を通らなければいけないのに怖がって避けてしまう。だから真上から振り下ろせない。 叩く瞬間に力をいれるのもよく分からない。 「?」だらけの授業でした。取りあえずこの日はここまで。 この課題をやる、みんなが通る道です。 素材と道具。 仲良くなれると信じて、これからやっていこうと思います。

カテゴリー: 金属工芸 | コメントは受け付けていません。

今年の似顔絵コーナー

金属工芸のつーです! 「ちびっこスペシャルイベントinネーブルみつけ」に今年も似顔絵コーナー担当として参加しました。去年事務局の方から紹介されて参加して以来、見附の町おこし課の方がイベントの度に呼んでくださって、有り難い限りです。 はな、つー、みつぽんで行ってきました。この日は4校中3校の小学校が運動会だったので人が来ないかもしれないと心配されたのですが・・・ イベントが終わってもこどもたちが離してくれない。 描いてほしいと次から次へやってくる小学生に大学生は息切れしながら対応してました。スタッフの方が「おしまい!」と言っても目を盗んでは「描いて、描いて」と駆け寄って来る。運動会が無かったら整理券配る勢いだったのでは? 描くのも好き、話すのも楽しい・・・でも、待ってくれ! 小学生のエネルギーは半端じゃありません。終わっても話しかけてきてくれて、しきりに「遊ぼう!」と言ってくれるのは嬉しいのですが私たちは体力がもう限界です。去年着てくれた子が「私のこと覚えてる?」って最後にブースに着てくれた時はドラマかと思いました。 物欲しそうな目でみてきたり、車にのって帰ろうとするの「遊ぼう!」と言って自転車で妨害してみたり思い返せばきりがないです。こんなに疲れるのに、こんなに楽しい仕事ってないと思います。 「描いて、描いて」 「次、俺だよ」 「似てなーい!!!」 「上手!!」 「可愛い」 「また来て!」 どんな言葉もエネルギーになる、素敵な時間でした。

カテゴリー: イベント | コメントは受け付けていません。

鍛金が始まりました!

金属工芸のつーです。 鋳金の課題の講評がおわって、いよいよ今日から鍛金です。 とは言っても、30パターン以上のアイディアスケッチや図面は宿題として出されていたので今日から素材を触るといったほうが正しいです。 銅板を絞って盛り器を作ります! 鐘木、芋鎚、木槌・・・あと1本がいつも思い出せません。袋から出したばかりの銅の表面が鏡のごとく綺麗です。銅鏡を作っていた身としてはヤスリがけのことを思い出します。これが機械の力なのかと思います。 現段階の流れは図面をかいて、地金の直径を計算して、実際に測ってシャーリングでカットして、ハンドシャーリングで角落として、軽くやすって、鋏で切る!それが次の画像です。 脇をしめてやります。握力も必要です。足をしっかり付けてやりましょう。ここからは、やってみないと分からないことだらけです。日記を書いていくにあたって言葉で説明できるか今から心配ですが、頑張ります。

カテゴリー: 金属工芸 | コメントは受け付けていません。

今日の教職課程

お疲れさまです。金属工芸のつーです。 2度目の教職課程の紹介です。 今回は、新採用の先生とベテランの先生の授業様子(映像)を見て気がついた点をポストイットに書き出しました。 まず新採用の方の授業について意見しました。青がいい点、赤が悪い点です。4班に分かれての作業でした。総合的に辛口の意見で生徒への配慮が欠けているといいますか・・・気になる方は受講してみましょう!美術・工芸学科に入って手続きをすれば受けられます!! ベテランの先生への意見は次の回の始めに、まとめるそうです。

カテゴリー: 教職課程 | コメントは受け付けていません。

先週までの基礎造形

どーも、またべぇです。 今日は先週までの基礎造形についてレポートしていきたいと思います。 先週までの1年生の基礎造形では、【デッサン】そして【色彩】ということで、デッサンではペール缶と瓶をモチーフに、色彩はグレースケールと色相環という内容でした。 デッサンでは円柱のものを描くということを意識しなければなので、1年生達もなかなかうまく描きこめない様子…。うーん自分の1年生だった頃を思い出しちゃいますね(笑) それでも自分なりにモチーフを見て描きこんでいくのを見ているとなんだか微笑ましくなっちゃいましたよ^^ こちらは放課後にデッサンをしていた様子 男子学生だって頑張って描きこんでます 色相の課題では(特に色相環で)自分の思うように色をつくれない学生が多かったように思えましたね。いやー自分もそうだったんですが(^_^;) 時には友達と見せ合ったり……。 でもこの課題を通して明度・彩度・色相などいろいろ学ぶことができ、この先の制作にも非常にためになるでしょうね! またべぇも見ながらまたやってみたいなぁーなんて思いましたよ^^ さてさて、今度の課題はあの空飛ぶグライダー!そして真っ赤なリンゴちゃん!大学近くのスーパーからリンゴが無くなりますよ(笑) またべぇは次回もばっちり報告していこうと思っているので、お楽しみに~^^

カテゴリー: 1年生-基礎造形 | コメントをどうぞ

美術科指導法!

お疲れさまです。つーです! 美術工芸学科しかとれないもの「教職課程の授業」を紹介します! この講座は教職課程の必修で、名前の通り指導法を勉強しています。この回は前半に指導過程を学び、後半は教材研究ということで簡単な工作をしました。 教材研究というのは授業で指導する内容について理解を深める作業のことです。生徒に指導する課題を自分でやって、時間を計ったり分かりにくいところを確認したりします。左のもともと絵があり切るだけの作業は5分、右の自分で絵を考えて切る作業(作・はな)は30分ほどでした。なかなかアイディアが浮かばない子がいたらもっとかかるはずです。 そして私のように脱線する子も出てきます。 工房職員さんがアルギン(亀)に餌をやっている風景です。奥は土間です。3枚目の写真が実際の場所なのですがまたまた扉が全開ではなかったのでちょっと違って見えます。奥にいるのは鋳金の長谷川先生のつもりです。 夢中になってしまうのは分かりますが、課題やテーマを無視すると先生は「評価」することが出来ません。高校生の時はそれが分からなくて随分暴走してしまいました。あの時、先生がいいたかったのはこういうことかと今は思います。

カテゴリー: 教職課程 | コメントは受け付けていません。

はじめまして!

どうも、またべぇです。 今回このブログ更新担当の1人になりました!いやぁーパソコンって操作が難しいですね(^_^;) またべぇは『金属工芸』もそうですが、1年生の『基礎造形』についても更新していきます。今の造形大1年生はどんな課題に取り組んでるのか?そういったことについても更新していくので宜しくお願いします^^

カテゴリー: 1年生-基礎造形 | コメントは受け付けていません。

ピューターを磨く。

こんにちは、つーです。 3年は課題で「銅鏡」を制作中です。 現在、仕上げ作業に入っています。 たがねを4時間ほど使ったので指が痛いです。 でも、摘む力が鍛えられるそうなので頑張って彫ります。 芋虫の化石発掘作業です。 その隣の部屋では、2年生も作業中。 2年生は「動きを表すかたち」をテーマに、テラコッタとピューターのコラボ課題に取り組んでます。講評日まであとわずかです。今は別々ですが、合わせるとどんなかたちになるのか楽しみです!

カテゴリー: 2年生, 金属工芸 | コメントは受け付けていません。

展示のお知らせ

金属工芸のつーです。 今回は私の「切り絵展」のお知らせです。 第四銀行神田支店さんのロビーで切り絵の展示をしています。 【musiten 鶴水亜里沙 切り絵展】 会期:5月8日(火)〜6月1日(金) 平日9:00〜15:00 会場:第四銀行神田支店 長岡市神田町3丁目1-27 今回は芋虫、天道虫、アブラムシ、蜂、蟻が展示されてます。 宜しくお願いします。

カテゴリー: 告知, 金属工芸 | コメントは受け付けていません。

特派員新メンバー

どうも絵画の前髪です。 今日は特派員新メンバーでの初会議でした。 絵画以外は全て一新され、私と眼鏡以外は全員3年生ですよ。。。若い。。。 若さに負けず、今年度こそは書く書く詐欺をやめて 絵画コースの記事をたくさんあげていこうかな!!

カテゴリー: コース, 絵画 | コメントは受け付けていません。