東京へ展覧会見学

こんにちは~
テキスタイルコースのrisuです!

ゴールデンウィークはみなさんはいかがお過ごしでしたか?

5月9日にテキスタイルコースの先生、職員さん、学生で

東京に展覧会の見学に行きました。

まず最初に見学したのが国立新美術館でやっている「国展」です。

国展には大学で染を教えている鈴木先生の作品が展示されていました。

他にも絵画や版画、彫刻、工芸といった様々な分野の作品が展示されており

一日では回りきれないので、今回は工芸だけを見学しました\(^o^)/

因みに学生は入場無料なんですよ~

その後同じ美術館で開催されている「イメージの力―国立民族学博物館コレクションにさぐる」を見学しました。

人間が持っているイメージの力って計り知れないものなのだなぁ~
と思いました!

そして作品の数がすごかったです!

そのあとは国立新美術館の中にあるカフェでお昼ご飯を食べました(^^)♪

メニューもたくさんあり、美味しかったです♪

その後電車に乗って表参道に行き、Marimekkoのお店を見学しました~

かわいいテキスタイルがたくさんあってワクワクしました!

布だけではなく、紙ナプキンやマグカップ、お洋服まで販売されていました~

私も何か買えばよかったと後悔しております…

Marimekkoのお店を出た後、青山にある青山スパイラルガーデンというところで開催されている

昨年本学の特別講義にも来て下さった、鈴木マサル先生の

「鈴木マサル傘展 持ち歩くテキスタイル」を見学しました!

やっぱりかわいいですね~

実際に傘を手に取って柄を見ることもできますし、その場で購入することもできるんですよ~

そんな傘展を見て我々テキスタイルコースはしばし目を輝かせていました(*^_^*)

5月18日まで開催されているそうなので興味のある方はぜひ行ってみて下さい!

そのあとは三彩という染料屋さんに行きました。

染料はもちろんのこと、布や学校の染色工房に置いてあるような

薬品もたくさん売っていました。

職員さんと染の学生が布と染料を買っていました!

どんなものを作るのか楽しみです!\(^o^)/

とここで展覧会見学は終了!そして解散!しました!

とても充実した一日でした~

また機会があるときにやるそうなので楽しみです\(^o^)/♪

カテゴリー: テキスタイル   パーマリンク

コメントは受け付けていません。