卒展!

お久しぶりです。キングです。鞴祭の後よりばたばたとイベント事が続いたためか中々ブログが更新できませんでした…。特に年末は鋳込みラッシュでした。週一で鋳込みをする日が来るとは……

今回お伝えするのは!長岡造形大学2017年卒業・修了研究展の様子になります。大学生活4年間の集大成見せる展示になります。今年も様々な作品が展示されていました。造形大学には、視覚、プロダクト、建築、美工の4学科が大きく分けるとありますが、どの学科とても興味深い作品が並んでいました。今回は美術工芸学科の展示についてお伝えしたいと思います!

こちらが主に工芸と彫刻の作品が展示されているギャラリーになります。ちらほらと見えるように今年も色々な作品が展示されております。その一部を写真で紹介したいと思います。今回は金魚がガラス窓を泳いでいたり、クラゲがいたり。はたまた繊細な七宝作品があったり、ガラスのティアラがあったり。素敵な作品が並んでおります。細かくて近くで見ないとわからない表現のものもあるので、実際に卒展を見にいらして、先輩方の素敵な作品をみて楽しんで頂きたいと思います!

そして!4年生のみなさん展示等お疲れさまでした。

来年の卒展は自分たちの作品を展示することになると思うと今からどきどきします。2018年の卒展ではどんな作品が並ぶのでしょうか!ではこのへんんで

king の紹介

キングと言います。 (名前の由来は王様ではなく苗字です) 出身高校:富山県立水橋高校 趣味:ペン画、ゲーム全般 自己紹介:ペンで、もそもそ描くのが好き。普段家にいる間はだいたいペン画をしています。ひょんな事から思わぬ方向(分野)に進み始めました。
カテゴリー: イベント, ガラス, 金属工芸   パーマリンク

コメントは受け付けていません。